portfolio web templates

パリス刺繍について

お客様のニーズに合わせ創意工夫する物つくり集団です

会社概要
会社名:パリス刺繍株式会社
所在地:〒103-0013
    東京都中央区日本橋人形町 1-1-6
    松和人形町ビル1F
TEL :03-3661-3971
FAX :03-3661-7028

代表取締役:小林 永江
創業年月日:1974年10月1日
設立年月日:1980年4月1日
資本金:10,000,000円
従業員数:合計42名

主要仕入先:パールヨット、ウイスボン
      宇仁繊維、サンウェル、
取引銀行:三井住友銀行
     みずほ銀行
     三菱UFJ銀行
事業内容
総合刺繍の製造・卸し・販売
展示会の実施:6月・12月

・ ラインストーン
   スワロフスキー® 

・プリント
 顔料、フロッキー、
 グリッター、箔、
 ビーズプリント、シリコン、他

・ 刺繍
 ジャガード刺繍、ふくれ刺繍
 スパンコール刺繍、コート刺繍、
 サガラ刺繍、手振り刺繍、他

・ その他
 エンボス、原反加工

・手刺繍

・ 特殊ミシン

・ワッペン、他
Mobirise

社長メッセージ

昭和49年10月1日、日本橋馬喰町に会社を立ち上げ、ワッペンをブレザーの胸や帽子、入学の洋服に縫い付けるなどの仕事をしていました。設立当時の想いを今も大切にして、二次加工業として刺繍やラインストーン、プリントなど幅広い加工を手がけ、装飾に高い付加価値を提案する会社として発展してきました。
私たちは、常に変化し続ける努力を怠らず、様々なお客様のニーズに合わせて創意工夫をし、より良いサービスを提供し続けてまいります。だた受注するだけでなく、お客様の要望にお応えし、他にはないオリジナルをデザイン、企画し提案しており、より確実にお客様に適応した加工サービスをお届けしております。今後も二次加工業として、より多くの方々から信頼を得ることにより、日本のみならず、世界でも新たな未来を切り拓くことを使命と認識し、更なる成長を目指します。
その為にも、私たちパリス刺繍は次の社是をモットーに社員一丸となって頑張っていきます。他の会社には真似できない、より良い加工をし世の中にないおしゃれで価値ある装飾を作っていきたいと思っています。
代表取締役 小林 永江

社是

1. 素直
2. 人のせいにしない
3. 嘘をつかない
4. 整理整頓を心がける
5. 時間を守る
6. 周りに感謝する
7. 笑顔で挨拶

沿革

数多くのお取引企業様とのご縁により今のパリス刺繍があります

1974年〜 創業期

初代小林正人社長が中央区馬喰町2-2にパリス刺繍を立ち上げました。初代は子供服、特に七五三、入園、入学時に付けるエンブレムやワッペンそして年間仕事が多い子供服の装飾刺繍加工に着目し参入しました。これがパリス刺繍の始まりです。

1980年〜 DCブランド期

1960年代に流行をしたアイビーファッション世代がDCブランドを立ち上げ若者に支持をされました。パリス刺繍も子供服からDCブランドのお客様に移行したのがこの時期です。

1990年〜 専門店アパレル期

大手専門店ブランドのDCブランド追い上げが起こり、パリス刺繍もお客様の変化に順じたのがこの時期です。

2000年〜

専門職の刺繍に加え、プリントに刺繍をドッキングするなど様々なテクニック表現、社内グラフィックデザイナーの採用でお客様ニーズの多様化に対応する時期に突入し現在に至っています。

社内風景

Contact Us

お気軽にお問い合わせください。

Address

東京都中央区日本橋人形町1-1-6
松和人形町ビル1F
パリス刺繍株式会社

Contacts

tel:+81 (0)3-3661-3971
fax:+81 (0)3-3661-7028
mail@paris-e.co.jp